妊娠後期の腰痛や背中の痛みの原因と解決策は?

スポンサードリンク

nionnp4

妊娠後期になってくると、妊婦さんの体にも
今までにない異変が襲ってきます。

一番多い悩みが腰痛や背中の痛みや張ですよね。

もちろん妊婦帯も5か月目ぐらいから使用しているけど
全く改善しない!
で、 診察時に先生に聞いても、「妊娠中は仕方ないね~」
と相手にされず、

でも、「私は、もうマジで耐えれません!」

そんなお悩みが多いんですよね。

そこで、妊娠後期の妊婦さんの腰痛や背中の
痛みの原因や解決策を書いてみました。

妊娠後期の腰痛や背中の痛みの原因

原因と言っても、貴女も感じているはずです。

そう、妊娠後期ともなれば体重も10kg以上
増加しお腹も重くなったから。

そうですよね。

もう少し詳しく説明すると

お腹が大きくなると、どうしても重心が前に
掛ります。

それが、日常になると、体のシステムとして
骨盤や腰椎を後ろに戻そうと

背中から腰にかけての、筋肉や関節が
後ろに後ろに圧をかけてきます。

そうすると、今までに無い背中の張が生じます。

これが妊娠後期の腰痛や背中痛の一般的な原因です。

妊娠後期の腰痛がホルモンが原因の場合

妊娠初期のパーツでお話したのですが、

初期の時には、卵巣ホルモンのリラキシンが分泌されます。
そうすると、骨盤が緩んできます。

スポンサードリンク

それは、赤ちゃんの、居場所を作る為に必要な事です。

ですが体の反応は、 その緩んだ骨盤のバランスを取ろうと
して、周りの筋肉や関節が動き、支えようとします。

これが妊娠初期時の腰痛の原因でした。

妊娠中期(20~24週)位で、リラキシンの分泌も
少なくなり、自然と腰痛も軽減されます。

ですが、妊娠後期になるとまたリラキシンの分泌が
多くなり、初期時の痛みに増して酷い痛みになる事が
あります。

これが妊娠後期の妊婦さんの腰痛の原因ですね。

妊娠後期の腰痛や背中痛の解決策は?

まぁ、

  • 妊婦エクササイズ
  • 重い物を持つときの姿勢に注意
  • 妊婦ヨガ
  • 二人組ストレッチ体操

といろいろとありますが効果がでるまでに
時間が掛ります。

今の貴女は、そんな悠長な事を
言ってられない状況かもしれません。

593764

たしかに妊婦ヨガの猫のポーズなんかは、
その場では、腰痛も軽減されるかもですが

常に猫には、なってられませんよね!

なので継続的に効果があり即効性があるのは、

骨盤ベルトがもっともオススメです。

骨盤ベルトの詳細は、こちらに書いています。

妊婦さんの腰痛に即効性のある骨盤ベルト詳細

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です